メニューをスキップして本文へ

ダウンロード

ファイルリスト: 105 件
ソート:  新着順  タイトル  ダウンロード数  評価     表示件数:  5  10  20  50
download
公開日: 2015-02-03 13:08   サイズ: 17.69 MB   バージョン: 
MD5: 02a52679fde2d136accf3d8203c5ae7c
提供者: physical02   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 1022   人気!
研究だよりVOL.41をアップしました。研究発表会における各教科等の見所を紹介しています。
download
カテゴリ: 研究紹介
公開日: 2014-11-25 13:43   サイズ: 1.70 MB   バージョン: 
MD5: d6dc68568a56290f22dc6dfa308a12e9
提供者: living01   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 3206   人気!
平成26年度研究発表会の案内です。
download
公開日: 2014-08-04 22:50   サイズ: 3.82 MB   バージョン: 
MD5: 80a835ba0381ff1aded3b11e0635ba0b
提供者: physical02   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 1050   人気!
 附属小研究だよりvol.39です。
download
公開日: 2014-07-24 05:23   サイズ: 3.07 MB   バージョン: 
MD5: 8813ea5dc8eaf2340d7d9220fb4223d1
提供者: foreign01   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 676   人気!
「夢は薫るよ」をどんな英語にすれば伝わるのだろう?
download
カテゴリ: 研究紹介
公開日: 2014-07-22 18:50   サイズ: 359.80 KB   バージョン: 
MD5: c36a04b6f956f9f5b2b948dc045642b8
提供者: physical02   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 560   人気!
 平成26年度,夏の実践研のご案内です。

 期日は,8月22日(金)(9:00〜16:00)になります。

 午前中は,授業とその授業についての授業研究会を公開し,「豊かな対話」「創造的な学び」を目指した授業づくり,授業研究のあり方を提案します。
 また,午後は各教科等での授業づくりセミナーを行います。全館クーラーの涼しい環境の中で,授業について大いに語り合いましよう。


download
カテゴリ: 研究紹介
公開日: 2014-06-24 15:29   サイズ: 568.71 KB   バージョン: 
MD5: 5b975a8bccd0b11802a361846d568d6e
提供者: physical02   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 947   人気!
 スマッシュゲームの指導案です。
download
カテゴリ: 研究紹介
公開日: 2014-06-24 15:21   サイズ: 1.56 MB   バージョン: 
MD5: 5d10a82a664a902848b519668cb92f14
提供者: physical02   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 667   人気!
 スマッシュとは,「ボールを強く打ちつける」ことを示します。スマッシュゲームは,低いネットで隔たられた2つのコートにおいて,常にワンバウンドさせてボールをつないだり,相手コートにボールを打ちつけて返球したりして,ラリーを続け勝敗を競うゲームです。
 プレルボールと同じように,ワンバウンドしたボールをつなぎ,返球することに,本ゲームのおもしろさがあります。ソフトバレーのようにボールを落とさないようにするおもしろさとは,質が異なるのです。そして,プレルボールとの最大の違いは,相手コートにボールを打ちつけるという点です。その際には,ハンドテニスのように平手で打ちつけてよいため,ボール操作が容易になるのです。
download
カテゴリ: 研究紹介
公開日: 2014-05-23 18:21   サイズ: 6.87 MB   バージョン: 
MD5: 5cc7b5ce9b9664513aee4fa1c0f8d622
提供者: physical02   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 2923   人気!
 リレーのバトンパスについて,一般的には「右手でバトンをもらい,その後左手に持ち替えて走る」という指導がされています。私達が子どもの頃にもこのような指導がされてきましたし,教師になってからもこのように指導してきました。各社の体育準教科書にも,そのように明示されています。常識といってもいいほど,浸透していることなのです。クラスの子どもたちのバトンパスも,右手でもらい,左手に持ちかえ次の走者に渡すということが徹底しています。
 一見,スムーズなバトンパスのように思えます。しかし,本当にスムーズなのでしょうか。そこに,問題はないのでしょうか。リレーの様子をよく見てみると,「内側につめてバトンをもらっていないこと」「バトンをもらった直後,外側にふくらんでしまうこと」「バトンを渡した後,後ろから来る走者とぶつかってしまうこと」などの問題点があることがわかりました。
 このような子どもたちに,常識や慣れにとらわれずに,左手もらい右手渡しの合理性に気づき,実践してほしいと願います。常識や慣れでは解決できないような子どもたちが見えていない事実を提示して,左手もらい右手渡しの合理性に気づかせていき,実際に動きながら繰り返してながら,その妥当性を検証させていけたらと考えています。
download
公開日: 2014-05-23 17:55   サイズ: 5.46 MB   バージョン: 
MD5: efcf79bb7b2d14db26d4db492c42d879
提供者: physical02   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 740   人気!
附属小研究だよりvol.38です。
download
カテゴリ: 研究紹介
公開日: 2014-02-17 16:57   サイズ: 211.22 KB   バージョン: 
MD5: 99ceb31928be822b53935c0f5651b19a
提供者: foreign01   Web: -
評価: 0.00   ダウンロード数: 493   人気!
DVD紀要の動画が再生されない場合は,こちらの資料をご参照ください。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

l
l
教官紹介
校長挨拶
学校行事

研究図書・CDの紹介

熊大附属小の授業づくり-DVD-


文脈的なプロセスをたどる真正の学び

熊本大学教育学部附属小学校著


全ての教科等で子どもたち同士の「ことば」を使っての関わり合い、響き合う授業づくりを提案。

¥1,890(税込)