メニューをスキップして本文へ

保健・健康教育

心身の健康づくりを実践しようとする子どもの育成を目指して保健・健康教育 角居禎子


本校1年目、養護教諭の角居です。
子どもたちが自らの健康に関心をもつことが、健康を保持増進していくための資質や能力を高める第一歩であると考えます。

健康教育推進の中核的立場にある養護教諭として、子どもの実態を把握し、自分の生活を振り返ったり、身近な生活における健康に関する知識を身につけたりする活動を通して、子どもたちが自らの健康課題について考え、どう行動していけばよいのかを一緒に探っていきます。

生涯にわたって、心も体も生き生きと生活するための基礎となるような、子どもたちの心身の健康づくりの場としての健康教育を推進していきたいと考えています。

|

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

l
l
教官紹介
校長挨拶
学校行事

研究図書・CDの紹介

熊大附属小の授業づくり-DVD-


文脈的なプロセスをたどる真正の学び

熊本大学教育学部附属小学校著


全ての教科等で子どもたち同士の「ことば」を使っての関わり合い、響き合う授業づくりを提案。

¥1,890(税込)