メニューをスキップして本文へ

音楽科

楽しき中にも学びあり。音楽科 蒲地 悦子


本校勤務5年目になりました。ピカピカの1年生(36人)の担任です。
子どもたちは附属小の校歌に興味をもち,少しずつ練習をしています。

言葉の意味を考えながら,1番を口ずさむことができるようになりました。
「2番も早く歌いたい」と意欲的な子どもたちの姿を見て,嬉しく思っています。

昨年度は,子どもたちが学びをふり返り,自ら次の学びに生かそうとするための手立てや学習過程の工夫に取り組みました。
今年度はその成果をふまえつつ,1年生の実態に合ったふり返りの仕方を探っていきたいと考えています。
楽しく活動する中に学びがある,そんな授業を目指します。

|

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

l
l
教官紹介
校長挨拶
学校行事

研究図書・CDの紹介

熊大附属小の授業づくり-DVD-


文脈的なプロセスをたどる真正の学び

熊本大学教育学部附属小学校著


全ての教科等で子どもたち同士の「ことば」を使っての関わり合い、響き合う授業づくりを提案。

¥1,890(税込)