メニューをスキップして本文へ

栄養・食育

自分の食生活を見つめ,望ましい食習慣の形成を目指す学校の食育

子どもたちの知・徳・体を育む基盤として位置づけられている食育。

1時間の食に関する授業,1回の給食の時間の指導だけでは,実生活での実践,行動変容につなげるのは難しい現状があります。

本校では,子どもたちが自らの食生活を自分事としてとらえ,よりよい食生活にしていこうとする姿を目指して,自分の食生活に立ち止まらせるだけでなく,他者との交流を通して,新たな視点を獲得させていきたいと考えています。また,教科の学習と関連させたり,家庭との連携を大切にしたりしながら,学校教育全体で食育を進めていきたいと考えています。

 

栄養・食育 教官紹介

松尾夕貴

 

|

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

l
l
教官紹介
校長挨拶
学校行事

研究図書・CDの紹介

熊大附属小の授業づくり-DVD-


文脈的なプロセスをたどる真正の学び

熊本大学教育学部附属小学校著


全ての教科等で子どもたち同士の「ことば」を使っての関わり合い、響き合う授業づくりを提案。

¥1,890(税込)