メニューをスキップして本文へ

外国語活動

テーマ外国語活動 髙田実里

本校3年目になりました,外国語の髙田実里です。

本年度は外国語専科として,3年生から6年生までの全ての学級で外国語の学習を担当します。

専科という役割を担う中で,学級担任や子ども,そしてALTとかかわり合いながら,子どものコミュニケーションの力を育んでいきます。

そして,今後,学級担任が主として外国語の学習に関わっていけるよう,今年度は新学習指導要領の考え方をベースにしたカリキュラムの開発を行っていきます。

各市町村でも外国語の新しい動向の中で,試行錯誤されながら学級担任や専科教員の効果的な連携のあり方について試行しておられることをお聴きします。

昨年度までの担任としての実践,今年度の専科としての実践を関連させながら,連携の基本的な考え方についても見いだしていきたいと考えています。

活動の楽しさから,言語表現への興味関心から,人とかかわる心地よさから等,コミュニケーションに向かう子どもの道筋は様々です。

だからこそ,個々の思いや考えに寄り添ったコミュニケーションの学びを実現させたいと考えています。

|

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

l
l
教官紹介
校長挨拶
学校行事

研究図書・CDの紹介

熊大附属小の授業づくり-DVD-


文脈的なプロセスをたどる真正の学び

熊本大学教育学部附属小学校著


全ての教科等で子どもたち同士の「ことば」を使っての関わり合い、響き合う授業づくりを提案。

¥1,890(税込)