メニューをスキップして本文へ

家庭科

生活と繋げる家庭科学習を目指して家庭科 大廣紘子


本校2年目,家庭科の大廣です。
本年度は5年生を担任します。

実習での調理や製作で意欲的に取り組むことができる子どもたち。

しかし,実習で身に付けた知識・技能を実生活で生かしている場は少なく,学習と生活がつながりにくい現状があります。

それは,毎日の生活が子どもたちにとって当たり前になっており,生活の課題に気づきにくいからだと考えます。

そこで,本年度は子どもたちのこんな風な生活を送りたい,こんなものを作りたいという願いから,現実に活用できるゴールを設定し,問題解決を行ったり,自分の願いをかなえたりするためには,どのような手順や方法の組み合わせが必要か試行錯誤を通して,解決に向けた論理的に考えて行く力が育成できる授業を目指していきます。

|

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

l
l
教官紹介
校長挨拶
学校行事

研究図書・CDの紹介

熊大附属小の授業づくり-DVD-


文脈的なプロセスをたどる真正の学び

熊本大学教育学部附属小学校著


全ての教科等で子どもたち同士の「ことば」を使っての関わり合い、響き合う授業づくりを提案。

¥1,890(税込)